上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今シーズンはサンコウチョウ(雄)に出会う機会がとても少ないです。(殆んどないと言ってもいいくらいです)

2~3年前に比べ個体数も少ないように感じますが・・・(出動しているフィールドが狭い範囲からでしょうか?)

この日も車から降りたら、いきなり”ホイホイホイ”と啼く声が!

雄か!と期待しましたが現れたのは雌でした。







サンコウチョウ雌8のコピー



▲▼近くにもう一羽(雄雌不明)の鳥がいたので威嚇でしょうか?それも求愛?盛んに羽根をバタバタしていました。



サンコウチョウ雌7のコピー







サンコウチョウ雌9のコピー







OY5A9318のコピー

▲前日に一瞬見られた雄。ほぼ真上シルエット状態でした。>(何とか一枚撮らせて欲しい・・・)





オオルリ雌5のコピー






エナガ幼鳥のコピー

▲エナガ、ヤマガラの親子混群でした。



Secret

TrackBackURL
→http://gallopsakura.blog71.fc2.com/tb.php/1633-d7b5848e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。