日陰のない炎天下での撮影は身体へのダメージが大きいです。

この日曇っていたので出動

巣材を運ぶセッカに会いたいと近場のポイントへ!

複数のセッカが見られましたが、上空を鳴きながら飛ぶセッカが何処に下りるのか・・

降りる場所を確認するために、降りそうでなかなか降りない小さなセッカを追うのは目が疲れます。

やっと降りてきたセッカ。やや距離がありましたが、何とか撮らせてくれました。







セッカ2のコピー







セッカ1のコピー








セッカ3のコピー








セッカ4のコピー
Secret

TrackBackURL
→http://gallopsakura.blog71.fc2.com/tb.php/1625-e4d5bdb0